大聖歡喜天宗 夜郎自大院 北斗法蓮

【夜郎自大(やろうじだい)】とは井の中の蛙と似意。かつて神も仏も信じず私利私欲の為、栄耀栄華を酔生夢死に生きた私の半生。稀有なるえにし賜れし大聖歓喜天。この神こそ私に続く罪人、悪人をも救い給い、以って善人を救う唯一の神なり。智慧なき愚人は己が愚人とも気付かぬ故に愚人の願いは果てなく愚願なれど、それすら直ちに成就せしめつつ尊き道へ導かんはこの天尊だけのご誓願なり。

タグ:観音経

今年四月下旬ぐらいかと思いますが、・・ ようやく観音経・長行(じょうごう)を、暗誦出来るようになりました。偈文は随分前から覚えておりましたので、これでやっとこさ観音経全文制覇ですね。 観音経・長行(じょうごう)は非常に長いお経です。然し敢えて、特に覚えにく ...

画像はいつもの、tokotyan2さんの写真ページ から。 キレイでんな〜ホンマ。 癒されますわ。びゅ〜りほー。 はい、皆さん。お早う御座います。 北斗法蓮で御座居ます。 今日も元気能う、お仕事いってらっしゃいませ。 処で永らく御座なりになってしまって ...

冠省 皆さん。こんにちわ。 本日もご訪問、誠に有難う御座います。 この度のえにし(ご縁)に、心より感謝致します。 初めてお遭いする方へ。 私は生涯、人生の歩き遍路・北斗法蓮。 そして生涯、悪態不良悪漢坊主を目指します。そんな元・外道だった私が エッコラ ...

冠省 皆さん。こんにちわ。 本日もご訪問、誠に有難う御座います。 この度のえにし(ご縁)に、心より感謝致します。 観音経偈文和訳【功徳編】の続き第二話です。 今回の続編も前回のFirst Chapter、『妙法蓮華経觀世音菩薩普門品第二十五  長行(観音経・全文) ...

冠省 皆さん。こんにちわ。 本日もご訪問、誠に有難う御座います。 この度のえにし(ご縁)に、心より感謝致します。 お待ちかねの皆さま、大変永らく待たせた致しました。申し訳御座居ません。 ようやく釈尊や無盡意菩薩にカーテンコールが聴こえたようです。拍手し ...

皆さん。こんにちわ。 本日もご訪問、有難う御座います。この度のえにしに感謝致します。 さて、三回連続で上・中・下と、三分割でお届けして参りました、妙法蓮華経觀世音菩薩普門品第二十五  長行(観音経・全文)/和訳も、今回で最終回で御座います。上巻にて、随 ...

皆さん。こんにちわ。 さて、前回に続き、観音経和訳 中盤を、ご紹介したいと思います。ナンやかんやと、脱線しているとキリがありませんので、今回はいつものように、余計な話しをダラダラしゃべり出す前に一気に参りましょう(笑。 【妙法蓮華経觀世音菩薩普門品偈第 ...

皆さん。こんにちわ。 『観音経和訳にあたり』 妙法蓮華経觀世音菩薩普門品偈第二十五。所謂、観音経は聖天信徒に限らず、般若心経の次ぐらいに宗派問わず、広く人々に読誦されております。自分は秩父三十四観音霊場の巡礼にて、経本を買って観音経を初めて目にし、やが ...

お経を唱えることをフツー、『読誦』(どくじゅ)又は『読経』(どきょうorどくきょう)という。 いずれも『読』という字を用いているので、『読む』ことが基本となる。つまり、声を出す出さないに関わらず、 経本を『見ながら』読む。これが正式な作法でもある。一般的に ...

◆火急のお知らせ◆ 日程が差し迫ってからのお知らせになってしまい、誠に唐突ですが本山修験宗・三重院(群馬県利根郡みなかみ町下津4061(旧月夜野町))での滝修行が8月5日から11日までの一週間に渡って行なわれます。 三重院は非常に修験道らしく、滝修行や山伏修 ...

↑このページのトップヘ