大聖歡喜天宗 夜郎自大院 北斗法蓮

【夜郎自大(やろうじだい)】とは井の中の蛙と似意。かつて神も仏も信じず私利私欲の為、栄耀栄華を酔生夢死に生きた私の半生。稀有なるえにし賜れし大聖歓喜天。この神こそ私に続く罪人、悪人をも救い給い、以って善人を救う唯一の神なり。智慧なき愚人は己が愚人とも気付かぬ故に愚人の願いは果てなく愚願なれど、それすら直ちに成就せしめつつ尊き道へ導かんはこの天尊だけのご誓願なり。

タグ:気功

 盛鶴延先生の秘伝気功ワークショップ二日目。この日からまた新たに参加者が三人増えた。その内、一人は神戸からわざわざ来たという。 自分も高崎からだから、ここ神楽坂まで新幹線を使って一時間少々だが、他にも千葉や三重県など更に遠方からの参加者も多かった。  こ ...

 ヒューマンギルド主催(岩井社長)、盛鶴延先生の秘伝気功ワークショップ(二日間延べ十六時間)に参加してきた。*盛鶴延先生のプロフィールはこちら。 盛鶴延先生直々に習うのは、これで二度目。 前回は我が師僧である、小林阿闍梨(密教研究所主幹)の紹介で初めて気 ...

『深川不動での護摩修法』  わが師、小林阿闍梨の密教研究所を訪問した際、ちょうど三日後に、盛鶴延先生の気功教室があるから来ないか?と誘われ、即答してまた上京した。 密教を更に自分の物とするためにも、気功を学ぶことは必須であり、また小林阿闍梨は気功老子 盛 ...

このページのトップヘ