大聖歡喜天宗 夜郎自大院 北斗法蓮

【夜郎自大(やろうじだい)】とは井の中の蛙と似意。かつて神も仏も信じず私利私欲の為、栄耀栄華を酔生夢死に生きた私の半生。稀有なるえにし賜れし大聖歓喜天。この神こそ私に続く罪人、悪人をも救い給い、以って善人を救う唯一の神なり。智慧なき愚人は己が愚人とも気付かぬ故に愚人の願いは果てなく愚願なれど、それすら直ちに成就せしめつつ尊き道へ導かんはこの天尊だけのご誓願なり。

タグ:歩行計画・日程

〜お知らせ〜 ここいらで、皆さんへ今回の旅の記録の全行程を、まとめてお知らせしたいと思う。やはり皆さんが、一番お知りになりたかったコアな部分はコレではないだろうか。 今まで毎日の、記事に盛り込んで来た、歩き遍路全ての記録を出来るだけ分かり易く、何記事かに分 ...

 いつまでもダラダラしてられない。 何のために、車遍路を止めたのか? 何のために歩くのか? トレーニングも仕上がってきた、歩くための遍路用品も随分買い込んだ。 会社や仕事や家庭のことも、全てを完璧に整えては行けない。本来は10月15日に旅立つ予定だったから、そ ...

↑このページのトップヘ