大聖歡喜天宗 夜郎自大院 北斗法蓮

【夜郎自大(やろうじだい)】とは井の中の蛙と似意。かつて神も仏も信じず私利私欲の為、栄耀栄華を酔生夢死に生きた私の半生。稀有なるえにし賜れし大聖歓喜天。この神こそ私に続く罪人、悪人をも救い給い、以って善人を救う唯一の神なり。智慧なき愚人は己が愚人とも気付かぬ故に愚人の願いは果てなく愚願なれど、それすら直ちに成就せしめつつ尊き道へ導かんはこの天尊だけのご誓願なり。

タグ:大阪

夜明けの、リーガロイヤルホテル前。 私は出掛けると、行動に二つの大きな特徴があるようで・・ ひとつは、 この日のように必ず早起きすると云うこと。 前日、何時まで呑んでようと・・です。 意味も理由も分かりまへん。 恐らく、ほとんど寝ずに人生を駆け抜 ...

はい、さてさて。 毎度まいど、おはよーさんで御座居ます。 昨日の続き、大阪巡礼第二項でおます。 単に大阪巡礼と云うよりも、 地獄の大阪巡礼と云うた方が良さそうな・・ なんちゅうたかて アンさん、大阪と申せば・・ 食い倒れの街、大阪。 コテコテ大阪人 ...

あさてさて、 ほな本日は御待ちかね、 大阪巡礼篇のお話しでもしまひょかね。 え? 誰も待ってへん? さよか。 ほな勝手に喋りまっせw。 っちゅうても今日は、到着初日の話しなんで、 まー、ぶらっと大阪風景でも御愉しみ下さい。 新大阪着いて、そ ...

歩き遍路以来、 平常でも歩くのは 決して遅くない私ですが… 大阪の街に 一歩降り立てば 忽ち その歩幅は大きく 更に速くなります。 なして? それに気付いたとき、 ふと、そんな素朴な 疑問を抱きました。 北斗法蓮といふ 男を鍛え育んだ街、大阪。 日本で唯一、 ...

 太融寺(大阪府大阪市北区太融寺町3−7 06-6311-5480)は、自分が得度した高野山真言宗のお寺である。 四国歩き遍路以来、久しぶりに携帯電話のEZナビを使って所在地を確認すると、「うん? ここら辺ってもしかして・・」と、なにやら見覚えのある地名や通りの名称が・・ ...

大阪で三十余年振りに、祖母がお世話になっていたご住職とお会いし、実に有意義な時間を過ごせた。永らく続いた会談のあとは、大阪庶民の集う居酒屋で一杯。散々食べて呑んで二人で三千円台と、これがまた信じられないくらいに、安くてしかも大層美味かった!  先日、いま ...

 墓参りを無事に終え、王寺駅までまたの〜んびりと歩いた。お財布携帯のSuicaはチャージされているのに、関西ではICACAなので使えない。(いこか)でも(すいか)でも、どっちでもエエやんけ!と思うが、旧国鉄も今は民営化、同じJRでも西日本と東日本は別会社、イチイチ面倒臭 ...

〜はじめに〜  ハッキリ云って、歩き遍路は既に終わっているので、その後の話はご興味ない読者の方々もいらっしゃるだろう。がしかし、身体の状態や心境の変化を細かくお伝えする事によって、遍路を終えた今後どのような自分に生まれ変わって行くのか? そのような観点から ...

我が街ミナミに帰ってきたが、如何せん遍路姿のままじゃどーにもならん。 せめて、遍路笠と笈摺を取りたい、それから本来は食事の際も取り外すべき、半袈裟と数珠など法具を脱ぎ去ろうと、とりあえずホテルへ戻った。 女房に頼んである、作務衣などの荷物は明日、このホ ...

13*00発車 子供を六人も連れた姉妹ママ、見慣れない格好をして不気味に見えたのか?(笑) 遠慮がちに立っているので、荷物を退かして席を確保してあげた。 最後の大瀧寺で貰った飴を数えると、丁度六個あった。子供たちに配る。 「ラピート!ラピート!」子供たちが指差すの ...

11*50湊町出口 阪神高速を降りて、バスは大阪シティエアターミナル二階へ滑り込む。この地下にある、JR難波駅は以前は地上にあって、湊町と云う駅名だった。知らん間に、デカいビルに囲まれて潜ってやがる。 やはり街は、クリスマスムード全開。ターミナルに接続された、 ...

↑このページのトップヘ