大聖歡喜天宗 夜郎自大院 北斗法蓮

【夜郎自大(やろうじだい)】とは井の中の蛙と似意。かつて神も仏も信じず私利私欲の為、栄耀栄華を酔生夢死に生きた私の半生。稀有なるえにし賜れし大聖歓喜天。この神こそ私に続く罪人、悪人をも救い給い、以って善人を救う唯一の神なり。智慧なき愚人は己が愚人とも気付かぬ故に愚人の願いは果てなく愚願なれど、それすら直ちに成就せしめつつ尊き道へ導かんはこの天尊だけのご誓願なり。

タグ:修法・呪文

皆さん。こんにちわ。 本日もご訪問、誠に有難う御座います。 この度のえにし(ご縁)に、心より感謝致します。 すいません!夕方にアップ間に合いませんでした!ごめんなさい。 ん? 夕方『以降』って書いたから、イイんか? いやアカン! 約束は約束や。 言い訳 ...

明後日、六月五日は「子の日」であるからして、すなわち我が家では「大黒天一日千座行」の日である。 十二日に一度訪れる、子の日の子の刻に修する、大黒天一日千座行については、その様相を過去何度かお伝えしたので、今さら毎回毎回お伝えすべくもないかと思っていた。( ...

 さて、待乳山聖天(本龍院)にて、本日より一週間に亘って執り行われる、密教修法の中でも最大の奥義である、大聖歓喜天さまへの浴油祈祷が始まった。  果報は寝て待てというが、それはやるべきこと全て手を打ちつくしたら、あとはジタバタせずに、ドンで構えておけと ...

 昨夜から芦屋の知己に戴いた、「昭和新編 大聖歓喜天利生記」を、明け方まで食い入るように夢中で読み耽っていた。 この本には、かつて聞いたことのないような、奇跡的な逸話の数々が体験談として書かれてもあった。  しかも、ナンといおうか、一心にお祈りを続けている ...

 今日は、愛娘の高校卒業式。 昨夜は、その娘の許婚(いいなずけ)の、ライブへ家族でエールを送りに行った。 親が近頃じゃ珍しく早起きして、バタバタと用意しぃのぉ、下したてのお召し織りと羽織を着て、新しい白足袋を履き準備万端整えて、後は娘を待つだけの体制でタバ ...

 2008年2月21日は、満月だった。 先月の満月の夜に続き、今夜も夜空はスッキリと澄み渡り、外灯が無い場所でも歩けるくらいに、夜道を美しく照らしていた。 二ヶ月続けて、こんなにキレイな満月が見れるのは嬉しい。 日が沈んでから、じっと暁九つ、子の刻になるのを待ち続 ...

 早朝から、我が家での勤行を済ませ、7時52分の新幹線で東京へ向かう。 寝坊せずに何とか間に合った。9時20分には目黒駅に立って、いつもの行人坂を下り目黒大圓寺へ。既に本堂には甲子祭の参加者が集まりだしていた。 昨夜の大黒神社は、深夜という開始時間と雪の残る妙義 ...

 久しぶりにお写経をした。 四国遍路へ出て以来、実に二ヶ月ぶりか・・。大黒天神経は暗誦出来ないので、四国へ持参し毎日の勤行に使っていた。かなりボロボロになっていたので、新たに書き直した。丁度、15日は榊や酒、米・塩・花を交換する日だ。改めるのにも丁度良いと ...

 実は、昨日早朝のことですが いつもの不動寺へお参りした帰りの公園で ついに、虚空蔵求聞持法が20万遍突破しました。 といっても残り、この5倍もの数を唱えないと 100万遍に至りませんが。とりあえず、10万遍ごとに お祝いのお知らせをさせて頂きます。 昨日は、久しぶ ...

久しぶりの出張でした。 といっても、東京までの日帰りですが やはり、都内に居る方が歩く距離が圧倒的に違います。 今日は相当、足腰にきました。 今年の春あたりは、それこそ年がら年中 出張だらけで、ほとんど家に居ないくらいでした。 しかし、ひと月ほど出歩いていな ...

今朝も不動寺でお参りの後、いつもの公園へ立ち寄り、虚空蔵求聞持法を唱えました。近頃、この公園で唱えるのが日課になりましたが、基本的に虚空蔵求聞持法は一日中唱えることが出来ます。 唱えないのは ●食事中 ●用を足しているとき ●仕事中 それ以外は、どこでもい ...

昨日、今日とここ二日間は ご近所の不動寺へお参りしたしたあと 帰り道にある公園に立ち寄って、虚空蔵求聞持法をしています。 前日の95004回から、この日一気に朝だけで5000回プラスして ようやく10万編達成いたしました。 しかし正直、公園での虚空蔵求聞持法は辛いです ...

虚空蔵求聞持法とは、十三仏の中で三十三回忌を司り 広大無辺の福徳・知恵の功徳を蔵する菩薩。 また、寅年生まれ十二支守り本尊でもある 虚空蔵菩薩(梵名アーカーシャガルバ)のご真言 (ナゥボゥアカシャギャラバヤオンアリキャマリボリソワカ) を100万回唱えると、様 ...

今、次の旅となる四国八十八遍路に備えて 徐々に写経を書き溜めています。 そもそも、写経とはなんでしょう? まだ始めたばかりで、深く意味を理解していませんが 良く言われるのは、精神の安定を望めるという事でしょうか。 愚憎の場合、毎朝毎晩のお勤めの際に 般若心経 ...

知人から教えて頂いた、虚空蔵求聞持法をこの日から始めました。 初日の成果は3000回。一日平均のペースにするとおよそ、一年後に100万回唱えられる計算です。 先を考えれば気が遠くなりそうです。何のためにやるのか、何を得たいのか、深く考えてはいません。心の修 ...

↑このページのトップヘ