大聖歡喜天宗 夜郎自大院 北斗法蓮

【夜郎自大(やろうじだい)】とは井の中の蛙と似意。かつて神も仏も信じず私利私欲の為、栄耀栄華を酔生夢死に生きた私の半生。稀有なるえにし賜れし大聖歓喜天。この神こそ私に続く罪人、悪人をも救い給い、以って善人を救う唯一の神なり。智慧なき愚人は己が愚人とも気付かぬ故に愚人の願いは果てなく愚願なれど、それすら直ちに成就せしめつつ尊き道へ導かんはこの天尊だけのご誓願なり。

タグ:カネ・金・かね

台風一過。風は秋色、私は何いろ?空は天晴れ、秋晴れ、天気快晴。昨日、台風が正午には北関東へ上陸との懸念があり申したが、結局、一日雨は降ったり止めど台風は来ず。群馬はホンマに、天災地変の少のぉ御座居ます。常日頃から、神々の怒りに触れることがあれへんとは、い ...

冠省 皆さん。こんにちわ。 本日もご訪問、誠に有難う御座います。 この度のえにし(ご縁)に、心より感謝致します。 初めてお遭いする方へ。 私は生涯、人生の歩き遍路・北斗法蓮。 唄って踊れて料理も出来る。 泣いた男の数知れず。 おまけにBusiness management ...

このページのトップヘ