大聖歡喜天宗 夜郎自大院 北斗法蓮

【夜郎自大(やろうじだい)】とは井の中の蛙と似意。かつて神も仏も信じず私利私欲の為、栄耀栄華を酔生夢死に生きた私の半生。稀有なるえにし賜れし大聖歓喜天。この神こそ私に続く罪人、悪人をも救い給い、以って善人を救う唯一の神なり。智慧なき愚人は己が愚人とも気付かぬ故に愚人の願いは果てなく愚願なれど、それすら直ちに成就せしめつつ尊き道へ導かんはこの天尊だけのご誓願なり。

カテゴリ: 手紙

皆さん、こんにちわ。 本日はまず冒頭に、貴重な情報をお知らせ致します。 以下にコメントを下さった、狐天狗(こてんぐ)さまからの メッセージをそのまま転記致しますので、拝読下さいませ。 〜ここから〜 法蓮さま 初めまして。狐天狗(こてんぐ)と申しま ...

 然る読者の方からメールを戴いた。 そこにはつらづらと、彼の思いが込められていた。携帯で脈々と綴られた文章。 読むほどにひしひしと心が痛む。そんな装飾されていない、ひたすら誠実な彼の心情が刻まれ伝わってくる。 他の誰にも話せないような内容・・。そこには、 ...

↑このページのトップヘ