大聖歡喜天宗 夜郎自大院 北斗法蓮

【夜郎自大(やろうじだい)】とは井の中の蛙と似意。かつて神も仏も信じず私利私欲の為、栄耀栄華を酔生夢死に生きた私の半生。稀有なるえにし賜れし大聖歓喜天。この神こそ私に続く罪人、悪人をも救い給い、以って善人を救う唯一の神なり。智慧なき愚人は己が愚人とも気付かぬ故に愚人の願いは果てなく愚願なれど、それすら直ちに成就せしめつつ尊き道へ導かんはこの天尊だけのご誓願なり。

カテゴリ: 日記

皆さん、こんにちわ。 お元気でっか?拙僧は久しぶりに会う諸先輩ごとに 『元気だねぇ〜』と云われる 北斗法蓮です。 さて、本日のお題目。 【Constant dripping wears away a stone】 和訳すればこうですわ。【絶え間なく落ちる雫は、石をもすり減らす】≒雨だれ石をうが ...

人の身体は日々穢れてゆく。 人が人である限り、それは避けられない。心も亦然り。だから我々仏教徒は、聖天信徒は、日々の勤行による懺悔(さんげ)を怠らない。神仏の御力によって、常に心も洗い清めなければ、鍋や車のようにいつかは落ちきれない穢れとなってしまうからだ ...

We pray for the bliss of people.We pray for the world peace.Around the world today, we pray to be a calm day.For those who suffer,For of stupid people. Accompanied by noble sacrifice to prayer.The stronger if prayer is strong sacrifice is increased. So ...

皆さん、こんにちわ。 北斗法蓮です。 予てより本年四月下旬から開始と、ご案内しておりました大聖歓喜天八週過激行でありますが、諸般の事情により明日4月12日より八週間、6月上旬第一週に満行を予定しております。 大親友のおやまんの慰労会も無事済ませたこと由、誠に ...

本年六度目、今年最後の断食行。先ほど行を解き満行致しました。御蔭さまで体力気力共に充実しております。 昨年はご承知の方もいらっしゃいますように、経営する居酒屋が最も忙しくなる、12月20日前後を挟むように、体力の限界に挑戦しましたが、それがたたってか年末年始 ...

小林阿闍梨の形見 金剛三鈷杵 去る九月十八日、我が師僧である小林宗峰(宗次)阿闍梨がご逝去されました。同じ、まんだらや密教研究所の門下生である、紫雲さんよりこのブログへご連絡頂き先日、弔問へ伺って参りました。 紫雲さんから訃報を頂かなければ、我が母と同様 ...

It's something everyone searches for. Some are sure they’ll find it once they've moved back home. Some think they’ll find it by making a new friend. Some hope to find it once they've defeated the competition. Then there are those who stop searching fo ...

あなたの今は、 あなたがこれまで歩んできた道そのもの。今までの、あなたの生き方が、人生における幾多の選択の結果が、今のあなた自身を取り巻く境遇であり、立ち位置です。 然れど、あなたの今は、 あなたの明日と未来を繋ぐ土台でもあり、大志を抱くなら具現化する懸 ...

Well, the first day of fasting ascetic practices Prayers for world peace. 本日より本年最後の断食行を厳修致します。 二年前の今日、12月16日。聖天行者であった、長瀬弘峯君が突然亡くなりました。そう、断食初日の今日は彼の命日であります。 今回の断食行の日 ...

Buddhism dewa otoko to onnna no ai wo "KATSUAI"=渇愛 to yobu koto ga arimasu. It's meaning,"Love be Thirst". For example, Nodo ga soguku kawaite mizu ga hoshikute hoshikue tamarai...demo mizu wo nondemo nondemo nodo ga kawaku.motto motto mizu ga hoshi. ...

地上四階建てビル、屋上までのカーリフトつき。 土地120坪、総床面積述べ550坪。 一階が稼働中の店舗(居酒屋)でした。 二階以上は駐車場、各階と屋上にプレハブ。 この物件を4月末にビルごと店ごと、屋号ごと従業員も丸ごと買い取りました。店舗は10年経 ...

これまでもう幾度か、断食行の実況中継はお伝えして参りましたので、今回は細かいことは割愛させて戴きますが、、、 先日、FaceBookFriendsで、タイ人僧侶が私が断食行を始めた事を知ってメッセージをくれました。その際の会話はこうでした。 『断食は、何処の寺でや ...

この惑星(ほし)は、生きている。 自らの力で自転し、熱き血潮の如くマグマを噴き上げ、更に引力を発し、全ての生物を地上に縛り付ける。 地球の重力の強さを思い知ったのが、歩き遍路においてである。 毎日休みなく、何十キロを何十日と歩き続け、脚の筋肉がズタズタ ...

明日で、東日本大震災から丸二年になります。 直接被害のなかった人々の記憶が薄れ行く中、未だに31万人もの方々が避難生活を強いられ、その中でも半数近くに上るのが、特に福島の人々です。 二年前の5月から9月にかけて現地に赴いていた私が、徹底的に心底に、自 ...

人間は感情の生き物ですわな。 誰しも、『オマエ、頭悪いやっちゃなぁ〜』そう、思われるのが好きな人は、まずおらんでしょう。少なくともバカとは思われたくない。無意識にでもそう、思っている人は多いんとちゃいますかね。 鈍(ドン)になれ。っちゅうのは、 頭がいいと ...

お付き合いが古い方なら元来、洗車が大嫌いな私をご存知の方は多いはず。かつて、私利私欲・酔生夢死に生きていた頃、ん千万のクルマを所有していても、一度も自分で洗ったことがおまへんでした。 かといって、見栄張るクルマに乗ってるわけですから、汚れとっても平気やな ...

和我勢故我 布流伎可吉都能 佐久良婆奈 伊麻太敷布賣利 比等目見尓許祢  作)大伴家持 我が背子(せこ)が、古き垣内(かきつ)の、桜花(さくらばな)、いまだ含(ふふ)めり、一目(ひとめ)見に来ね 『貴女が居た古い垣根の内の桜は、まだ蕾みのままだよ。一目、見に来ないか。 ...

神仏の信仰に縁る、"おかげ"とは、具体的にどんな事を指すのだろうか。何を隠そう拙僧も、歩き遍路の旅を起点として半生四十年間、全く神仏を信じず生きてきた。 故に、信仰者が皆、ふたこと目には口々にする『おかげ』や、『有難い』など、皆目意味が分からなかった。( ...

ここんとこ、御蔭さんでホンマ忙しいて。ブログ記事を頭ん中でナンボ思い付いても、書くヒマがなんせおまへんのが、直近のフラストレーションですわ。 、、、、 なぁ〜〜〜んちゅう、戯けたことをツイートしようかと思ってましたが、やめました。 忙しいねん、ヒマないねん ...

『いろはにほへと ちりぬるを』  色は匂えど 散りぬるを 万物は常に生成、変化、消滅を繰り返す 刹那もひと処に留まるに非ず 波の如し 諸行無常(しょぎょうむじょう)、、、、、 『わかよたれそ つねならむ』  我が世誰ぞ 常ならむ 生あるもの滅びぬものはなし ...

このページのトップヘ