〜歩き遍路総集編〜
遍路用品も「基本編」「装備編」と続き、これで最後のまとめになる。まずは持参して良かった物から、こまごまと残った順に網羅していこう。

【エアーマット】
スノーピーク マット&ピロー TM-075 [分類:シュラフ・寝袋] 以前、記事にも書いたがコイツは買って正解の一つ。参考記事⇒38番金剛福寺 逆打ち遍路二十六泊目 バルブを緩めれば勝手に膨らむし、息を吹き込めば空気圧=座り心地を調整できる。二つに折って枕にもなる、空気を抜けばペシャンコ。安い物は千円程度だが重い、コイツなら最軽量。


【ザックカバー】
これは、ミズノザックカバーモンベル ライトパックカバーでも2千円前後である。大体ザックより少々大き目を買っておけば間違いない。ただ、ハッキリ言って要らないかも。自分も一応持ってったんだが、直ぐに真ん中をバチンと止めるゴムベルトが切れた。ザック同様に自分の扱いが手荒だとは思うが、そんな丈夫なモンでもない。結局、途中から使わなくなった。代わりに業務用の大きなゴミ袋で、スッポリとザックを包む方法に変えた。

66cf73c0.jpg
 このように、普段から中身を全てゴミ袋で包んでおくと、急な雨にも対応し易い。出し入れはし辛いが、使用頻度の高い物を上に集中させればOK。本来、重く堅い物は最下部や背中側にすれば、担ぐときに楽なのだが、自分は雨対策のウザったさの軽減を優先した。
そのため、荷物の下半分は何日も手付かずって事もあった。
 
58091499.jpg
 雨が本格的に降ってきたら、別のゴミ袋でこんな風に包む。ベルト部分は穴を開けて通さないと、背中部分でゴミ袋を締めたときに、ベルトが引っ張られて担ぎ難い。
掛け軸ははみ出てしまうので、コンビニの袋を何重かに被せてゴムで止めた。



【ゴミ袋】
ついでなので、コイツの話し。これは本当に重宝した、ある意味必需品かも。自分は四枚持参して行った、内訳はザックと頭陀袋に各一枚と予備に二枚。結果は、一枚は雨風の強い日に、気が付いたらどっかへ飛んで行って紛失。最後の予備は、記事に書いた通り一番札所霊山寺の帰り雨に降られ、頭から被って帰った。雨具になりザックや荷物のカバーにもなる。便利グッズ。



【インソール】
オリジナルは大抵、薄べったい。
途方もなく長いアスファルトを歩くには、クッション性の良い別売りも持参した方が無難。山遍路道や舗装道の変化に合わせ、取り替えるのがベター。一度、あまり足の裏が痛い時には二重に敷いたこともある。靴屋さんでも売ってるが、大抵臭い足をどーにかするビジネス用が多い。スポーツ用品店か、登山ショップが望ましい。
モンベル ドライワッフル フットベッド エクストリーム サブリナインソール

【ヘッドライト】
夜間早朝歩行には必需品、下山が遅れたり迷い込んだときも絶対必要。自分はほとんど毎日、朝晩使っていた。電池を長持ちさせるため、使用後は乾電池を抜くのを忘れずに。予備の電池も持ち歩くこと。
GateRa スーパーヘッドライト KE-105


【反射板】
夜間歩行や歩道のないトンネルの必需品。自分が持参したのは下のオレンジ色の。登山ショップで二千円しなかったと思う。網状で軽くコンパクトだが、前面のマジックテープがあちこちに絡む。タスキが欲しかったが、行く前に見つけられなかった。皆さんに伝えようと探したのが上のタスキ。人の為の方が見つかるモンだね。
三和商会 夜光反射板付ベスト S-360 [分類:防災・防犯用品] 三和商会 夜光反射板付タスキ S-334 [分類:ハチマキ・タスキ]
b59d63e7.jpg



e17c9bdc.jpg【物干しハンガー】
byダイソー。たった100円でコイツも大活躍した。
こんな風に毎日、洗濯物をエアコンの下(小さな青いのがそう)やザックに吊るして干した。特に宿にある、普通のハンガーに吊り難い、靴下やパンツなどに重宝。

28a635b2.jpg【携帯トイレロール】
ご存知の通り、非常時用に持参したのに、非常時に宿に忘れたと云う。結果、間抜けなアイテムになった。ティッシュでも良かろうが、個人的にケツをティッシュで拭くのは嫌い。非常時用なら、宿のトイレロールを何重か貰ってポケットに詰め込んどけば充分だった。

あ、右が自分の持参した非常用シュラフね。1500円ぐらいだったかな。コイツは使わずに済んで良かった。真っ暗になっても意地で下山したし(笑。


【テーピングテープ】
足の裏用50个隼慷15mmが推奨。ダイソー製でも平気、ただ50个呂覆い里如大きい薬局で入手。指用はふた巻きあった方が良い。手の指にも使え、修理やグリップにも使える、これは必需品。


【速乾性のタオル】
長い物と収納式の二本を持参。最後には収納袋がボロボロになったが、画像のメチャメチャちっこく畳める、収納式のが最後まで重宝した。薄い分、吸水性は悪いがザックに吊っておくと歩いているうちに渇く。長い方は身体も洗えるので、便利だと思って買ってったが、タオルぐらいはどこの宿もある。たまにしか使わなかった。
a1231d53.jpg



【グリップテープ】
金剛杖は角があって、握り難いし滑る。テニス用のグリップテープを巻いて行ったのは正解。ほどけてきたら、テーピングテープで補修すれば良い。
2553c83f.jpg



〜その他、自分の持参品〜
要る人要らない人イロイロおありでしょうが・・いちおー。

【ボールペン、納札、蝋燭、線香】⇒全て現地調達可。
【常備薬】⇒マキロン、オロナイン、正露丸、バファリン(胃腸、鎮痛、傷用があれば良い)
【爪きり】⇒宿で借りれるが、自分の足の爪は鋼鉄で出来ている。伸びると靴の履き心地が悪くなったり、靴下が破れると思い、足専用のペンチのような爪きりを持参。
【綿棒】⇒日数分持参出来ない、現地調達も小分け品はない。ある宿で頂戴するか、我慢するしかない。
【化粧水】⇒要らない人は要らない。自分はオードムーゲの携帯用を三本持参した。
【コットン】⇒これも途中で買えない、売ってんのはデカ過ぎて邪魔。
【インドメタシン】⇒痛むと、エアサロンパスでは効かない。
【デンタルフロス】⇒歯痛を懸念して磨きまくり。
【歯ブラシ歯磨き粉】⇒民宿には殆どない。ある所のを使いまわすのも手。
【裁縫セット】⇒補修用に持参したが、マメ潰しに針を使っただけ。やっぱ裁縫なんぞ出来ん(笑。byダイソー。
【ひも】⇒菅笠の修理やあごひもに使った。byダイソー。
【クレジットカード】⇒ネット予約した、新幹線や航空チケットの受け取り。キャッシュカードを最悪紛失しても、キャッシング出来る。そのため別に収納。
【キャッシュカード】⇒四国では、ゆうちょが便利。3万ぐらいが持ち歩く目安とされてるが、面倒臭くなって10万単位に変えた。ゆうちょは通帳でも下せる、紛失時のため通帳も持参。これも別に収納。
【ビニール袋】⇒洗濯出来ないときや、雨に塗れた物を入れたりと、大小あったら便利。
【プリペイドカード】⇒ジャリ銭大嫌い人間。普段の生活では、ジャリ銭は一切出さない、小銭入れも持たない。だから毎日ポケットに余ったジャリ銭は全部、デジタル貯金箱へ放り込んでた。四国ではローソン、サークルK、ファミマで使える。
【AHA石鹸】⇒りんご酸が主成分の自然石鹸。洗顔用だが、古い角質や皮下分泌物を根こそぎ除去するので、軽量化を考慮し身体兼用に持参。歳食って乾燥肌気味になったが、新陳代謝の激しい身体なのでベタつく。三日ぐらい風呂に入ってなくても、コイツで洗えば体中ピキピキになる。美容にもウルサイのよ、こんな顔してても(笑。
【ラメンテAHAマイルドピーリングソープ】高品質の角質ケア石鹸!エキスパート洗顔でセレブケア♪

【手拭い】⇒二三枚。直接菅笠を被ると痛いし、汗を吸わないので毎日頭に巻いていた。タオルより軽量且つ薄いので、吸水性に乏しいが乾き易い。


【パンツ】⇒三枚持参。軽量化のためシルクを一枚持参したが、一番早く破れた。あとの二枚はボクサーブリーフ、これも軽量コンパクトのため。それも終いにゃボロボロになった。始めはマメに洗濯してが、段々面倒臭くなって裏返しにして二日三日履いた。人間慣れたら何でも出来る(笑。



〜持参したが使わずに済んだ物 一覧〜
一応は持参してった方が良いと思われる物。
【健康保険証コピー】⇒遭難、病気怪我のとき。
【バンドエイド】⇒テーピングテープで代用可。
【使い捨て携帯充電器】⇒通常充電器は必須。
【たこ糸】⇒マメ治療用に持参したが、使い方が分からなかった(笑。
【免許証】⇒逃亡用(笑。ウソウソ、そのまま西国を廻る気が少しあった。
【大学ノート】⇒全て携帯にメモ。途中で送り返した。


〜持参しなかったが、必要な人へ〜
【シェーバー】⇒髭は元々はやしてるので不要。
【全体地図】⇒ダイソーで売ってるが、四国四県別々。重いので買わなかった。「まっぷりんぐ四国=本」の付属地図を切り離して持参、通過したページは捨てて行った。
【ドライヤー】⇒自分はハゲ(坊主あたま)だから要らない(笑。但し、雨の酷かった日は、宿にあれば借りて靴の中を乾かそう。
【ウエストポーチ】⇒自分は大きな頭陀袋一つで事足りた。こまごましたモンは、笈摺のポケットで充分だった。
【ナイロンタオル】⇒垢すり用のハードなのを普段使っているので、本当は持参したかったが軽量化のため断念。たまに、何本も置いてある宿もあった。絶対、客の忘れモン(笑。
【使い捨てパンツ】⇒買おうと思ったがサイズが無かった。洗えば三日ぐらい持つらしい。でも、洗わなきゃなら一緒か・・。区切り打ち用(短期間)やね。ドンキホーテやダイソーにも売ってる。

 他にもナンかあったような・・段々忘れてきた(笑。
何か訊きたいことでもあれば、気軽にコメントでも頂戴。今日はもうお終い。