621ec726.jpg
0662fd3c.jpg
e17c9bdc.jpg
寺に都合良く、旅館かとりのポスターがある。
高知は商売熱心な宿が多いのか、結構〜寺と宿の連携が取れてる。

一服しながら電話。二食7350円、朝食4900円、素泊まり4300円。夕食が高すぎる。
館内の食事施設を訊くと、22時までレストランが開いてる。朝食は6時からOK、朝食付きに決定。


遅いので、迎えに来てくれるらしい。助かるが、これでほぼ、高松空港から歩いた25Kmの貯金がなくなってしまった。これ以上はもう、車のお接待は受けられない。

寺前の遍路用品店で待ち合わせ。手作りの般若心経の巾着を買った。
これも、ここの手作りで、生地から織ってると云う。こーゆーのは、見つけた時に買っとかないと、手に入らないよ。
たった1800円なのに、300円もお接待頂いた。


迎えの車内で話す。国道沿いにある、旅館かとりも通り過ぎる客が居るらしい。

オイオイ、こんな明るい国道で、こんなデカい看板見逃す奴は、山ん中の看板電気なし宿なんか、絶対に辿り着かんぞ。どんな目ぇしとんねん?


部屋風呂もあるが、別館に大浴場がある。コインランドリーは、100円と旅館の割に良心的。洗剤無料。

風呂とレストランも、駐車場を隔てて外。部屋だしの高い夕食よりマシ。
常連客で賑わう店内。いい店だ、メニューは悩むほど豊富。察するに腕は確かそう。

大阪に居た頃、大好物だったビフカツ1370円、定食にして300円。メロンデザートのサービス。
ビールのつまみのピーナッツが美味かった。残して昼飯にと、ナイロン袋を女将に貰おうとすると、家で植えてるんだと沢山くれた。


部屋も広く清潔。一坪サイズ、足の伸ばせるユニット。
遍路だけでなく、カップルや家族でも利用したい良い宿だった。場所は、R55香南市消防署の斜め前。
19148749.jpg
ff133d44.jpg
ea3bfed4.jpg


最近、乾燥機代節約のため、部屋干しが増えた。
というより、寒くなってきて暖房を入れるので、加湿器代わりになって一石二鳥。
冬場、加湿器がないと喉をやられやすい。意外にデリケートなカラダでしょ。(笑)