c79737e5.JPG
2487ccdc.JPG
8df93d4e.JPG
13*15出発
次の53番円明寺まで34.4Km。この時間からは一気に行けない。
宿も決めておらず、14Km先の月の家旅館か、20Km先のコスタブランカ辺りになるだろう。まぁテキトーに行きますかぁ。

16*45
橋の手前にあった、お地蔵さんの前で一服。自転車のお爺さんが話しかけてくる。何度か遍路を奥さんとしたらしい。初めてで逆打ちだと驚かれる。
二階がレストランになっている、コスタブランカには、良く昼飯を食いに行くそうで美味いと教えてくれた。
月の家旅館は目の前だ。すぐにでも休めるが、距離も伸ばしだい。
コスタブランカに電話して、現在地を告げ遅い到着をお願いしておく。

お地蔵さんの掃除に来たお爺さんとは、この後も話し込み、結局掃除をせずに帰って行った。(笑)

大西駅を過ぎると、待ちに待った海岸線だ。美しい夕焼けの海に感動するが、波風が強く、俯くとあまり海が見えない。

浅海駅付近の交差点に花束があった。この辺りは歩道が狭く、R196はみな飛ばす。
遍路だろうか?子供だろうか?昔は霊感も強く、交差点では良く霊体と接触したが、今は全く見えない。合掌し冥福を祈る。

〜18*00〜
案外、早く着けた。が、看板が消えて真っ暗で隣の家のインターホンを鳴らした。

風呂は二カ所、ユニットだが、お湯は張れば良い。
洗濯乾燥機一台ずつ、計400円はフツー。洗剤無料。

ここは、爺さんの言った通りメシがいい!
釜飯に豚しゃぶと来た。茶碗によそうのが面倒、釜ごと食う。美味かった!

遍路サポーターなる物を宿で購入。女将曰わく、夜着けると痺れも治るとか。2100円なら試すには高くない。とにかく、脚に良い物は何でも試す。