こないだ、四国遍路のために書き溜めている
写経を数えてみました。

暫定出発日、10月15日が徐々に迫ってきたので
およその残り枚数に対して、日々の目標を修正しようかと・・

確か、その時は80枚程度だったので残り20数枚。
出発まで、三週間ぐらいなので一日二枚の今のペースで行くと
どうやら間に合いそうです。

ただ、先日のように出張が続くと
一気に溜まってしまいます。
そのために、書ける日は三枚書くようにしました。


そうそう、
95歳になる入院中の義理の祖母へ
「延命長寿祈願」の写経を見舞いついでに持参してあげました。
目もほとんど弱っているのに、上手に書いてくれたねと
喜んでくれました。

やはり、写経(祈願)は人のためにするものですね。


それまで、筆ペンを使っていましたが
その日をきっかけに、墨をするようになりました。

そして、今日はついに初めて
お手本を下に敷かずに、出来るだけ頭の中で思い出しながら
書き上げました。

二文字、抜けたのと誤字がありましたが
あれだけ習字が下手だった私にとっては、上出来の仕上がりでした。


久しぶりに、自分を褒めてやりました。