KIMG0407


*大聖觀喜天宗勤行次第 朝行(一座)において、第十七段 諸佛ご真言の際、十一面觀世音菩薩ご真言のあとに、和語にて讃えます。

我が大聖觀喜天宗における聖天信仰には、この和讃が沢山出て参ります。和讃(わさん)とは、和語によって謳われる賞賛の言葉、賛美讃(たた)える言葉です。和語(外来語以外、要するに日本語)なので、何ゆーてるかさっぱりワケ分からん、お経より分かり易いですよね。

我々人間関係においても、人にお願い事をしたり、何か快くして頂いたり、特別な好意を受けたら至極当然お礼もするし、他人にその人を紹介する際は、その人を讃えますよね。尊天上様にもお願い事をするならば、そのけたたましい御神力に対し讃えるべく和讃(朝行晩行)があります。

本日、初公開致しますのは十一面觀世音菩薩様を讃える和讃です。尊天上様の本地仏であります十一面觀世音菩薩様は、聖天信仰における最重要なポストにいらっしゃいます。神話に拠れば尊天上様の元のお姿、ガネーシャは破壊神であるシヴァの次男。これまた猛烈な暴れん坊でした。然れど、その怒りを広大無遍の宇宙愛で包み鎮め、佛の世界へ帰依させた功労者であり連れ合いが十一面觀世音菩薩様です。

もうお分かりのように、聖天様にお願い事をするなら常にご機嫌を損ねぬよう、ご本領を100%発揮して頂きたいものです。と、考えるのが順当である。と、思うのが愚俗の邪知なる我々人間です。ですから、毎日毎日そりゃもぉおご機嫌麗しくお過ごし頂けるよう、十一面觀世音菩薩様も讃える必要があるっちゅうワケです。


十一面觀世音菩薩ご真言
『おん ろけいじん ばらきりくそわか』壱遍
『おん まか きゃろにきゃ そわか、、、repeat』百遍

======ここより和讃===========

天地宇宙広大無遍の大慈大悲備え奉る
十一面觀世音菩薩様 心より帰依し献ります

願わくばその大慈大悲そのものの御心をもって
我ら愚かなる者たちすら愍みてたまいて
我ら愚かなる願いを叶え給うため
 

尊天上様を常々十二分に 決してご不満なく
いつ如何なる時も 如何なる場所でも 如何なる所望も全て
望まれるまま受け入れ 望まれる以上に歓び顕に応え
望まれぬ時には望まれるよう 創意工夫を繰り返し


時には自らが望み 尊天上様を存分にご満足せしめ給う 
未来永劫日々変わらぬご助力に 心より感謝し奉る
いつも有難う御座います ご苦労様で御座います


尊天上様を魅了するは 我ら人間界の男どもは一人残らず虜と化す
誠美しき 清楚なる 麗しき 可憐なる 妖艶なる 
全ての男の各々理想である 女天様 女神様 天女様

或いは 女性からも敬愛され 目標とされ 規範とされ
憧憬される 高貴溢れる 女王様 王妃様 王女様

或いは 賢母なる 懐深き優しき温かき 時に強く厳しく導きたる
人として高めたる 命賭して逞しく守りたる 母天様 母神様 母上様


*報謝を述べる
例)先月は大変有難う御座いました。おかげさまで無事、●●●も思い通りにやり過ごせました。また、今月も今週も本日も何卒宜しくお願い申し上げます。

=======和讃はここまで==============


参照 十一面觀世音菩薩随願即得陀羅尼経(全文)

   【大聖歓喜天宗・勤行次第】〜朝行〜Model 11'

冒頭の画像は、秘密荘厳心・呑み処喰い処 魏志倭人伝のトイレに掲出してあるものです。
ほとんどのお客様は、オーナーの私が密教僧とは知らないハズですが、
拙僧にとっては、一度でも店の門を潜られた方々は全てご縁者。
人みな我が師なり。全ての縁者にご加護を。えにしに感謝致します。

今回の講釈はこの辺にて。ほな、さいなら。
本日もおおきに。有難う御座いました。
平素ご高覧に感謝致します。

全世界核廃絶武装解除 Prayers for World Peace.
全人類が共に尊み共に助けあい共に慈しみ合いますように
We've to do Heavenly Rapture Pure Land construction.
皆さんに聖天様のご加護賜りますこと祈念致します

感謝合掌 北斗法蓮