震災から七日目。
一体、何から書いたらいいか戸惑いを繰り返し
幾度も下書きを破棄しました。

そうでんな・・
まずは陳謝せんとでんな。

私如きがぬくぬくと生き永らえ、
私よりも遥かに人に優しく、人に頼られ、人を導く
善根を積んで家族を愛する多くの方々が亡くなられました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

未だ消息の掴めぬご家族の心痛と、亡くなられた方々のご供養
快適とはほど遠い、避難生活を強いられる方々の不安と苦痛・・

今の私に出来るのは何もありません。

せめて一人でも多くの方の生存確認が出来ますよう、全ての避難所の方々に必要な救援物資が必要なだけ必要な時に必要な方に届きますように、せめてせめて断食行と供養経によって祈念させて頂くしか手立てがありません。


あんなに寒い、ライフラインもままならぬ避難所。
毎日服用せねばならぬ薬も手に入らず、津波に呑まれずとも
生命の危険に不安だらけのお年寄り。

ミルクの飲めない、オムツも変えられない小さな子供。
親を捜す子供、子供を捜す親。
生きていて欲しい・・思い空しく亡骸に微かな希望も失う者。

その間に通帳や印鑑を盗む不届き者。
非常に残念ですが、振り込め詐欺が横行するこの国では、有り得なくない想定内。問題は極貧困層がそれをやっているのではなかろうと云うこと。民族や宗教問題、差別から多発犯罪を抱える諸外国と違うのは、往々にしてこの国のそれらの犯罪者は、まともに育てられ教育を受け、ただ金がもっとラクして欲しいと云うだけで犯罪に手を染めると云うこと。情状酌量の余地のない、心なき犯罪であろう。誠に誠に残念です。


私や伯耆さん、おやまんの住まう地域も被害ゼロではありません。古い家屋では瓦が落下し、主要幹線道路の大きな橋がひび割れし、全面通行止めともなっております。
甚大な被害を受けた県以外では、関東圏の中で最も放射線も飛散しております。毎日震度2〜3程度の余震が何度も来るので、常に身体が揺らされているようです。

既にツイッターで逐一お知らせしておりますが、計画停電とガソリン不足により関東は今、非常に混乱しております。地域によっては一日に二度、三時間づつ停電致しますので日に六時間も停電すれば、店舗や企業は営業出来ません。当然、行政も機能せず。

ガスが無事でも、停電すれば給湯器のコントローラーが作動せず、結局、風呂は沸かせません。停電後はタイマー類も全て点滅するので、例えば炊飯器やビデオデッキや洗濯機や給湯器も全部合わせ直さないとです。

我が家の玄関ドアはオートロックなので、家族の誰も鍵を持っていませんでした。たまたま家内が地震当日、休みで家に娘と孫と一緒に居たので帰宅した私は入れましたが、もし家内が仕事してれば、我が家の近隣は地震当日から翌朝まで停電してましたから、朝まで外で過ごすこととなっていたでしょう。

中に入れたのは入れましたが、停電のため何も出来ず。我が家では何の備えもしてなかったですが、夕方前の地震発生がせめてもの救いで、私が帰宅した頃は家内がろうそくと懐中電灯と手巻きラジオをグルグル巻きながら真っ暗なダイニングにおりました。不気味でんなw

食器がかなり割れた我が家では、あの日以来家内が食器棚と冷蔵庫とシステムキッチンの上部収納に、ベタベタ養生テープを貼りまくり必要時に剥がしてまた貼る面倒臭さ。

地震当日時刻、私は地鎮祭の真っ最中でした。
かつて経験したことのない大きな揺れ、車があんなに揺れたのを間近で見たのも初めてでした。祭壇に奉ったお供えやお神酒も全て崩れました。風も強かったので最初は風のせいかとも思いました。何百回と経験した地鎮祭ですが、ある意味忘れない日となりました。


21日まで続く予定の計画停電ですが、既に計画停電を以ってしても昨夜からの冷え込みにより需要が供給を上回り、もしかしたら今夜東電がショートし、関東一円予測できぬ地域で大停電が起きるとのことです。更なる混乱を呼ぶこととなるでしょう。どうか関東の皆さん、今夜はもはや停電しているつもりで節電の協力を致しましょう。


ハッキリ云うてもう、仕事なんぞしとる場合やおまへんな。
私のガソリンも一昨日に入れた20L制限が最後。それも70分並びました。もう二日仕事できるかどうかと云うところです。

街中、計画停電によって信号機も停止。
そこへガソリンスタンドへ並ぶ車の長蛇の列、信号を失った交差点で譲り合ってるのか、スタンド渋滞なの何百m後方からは確認出来ず、追い討ちをかける様に交通渋滞と混乱を招く要因となっております。

芸能人やスポーツ選手、海外からも多種多様な支援を頂き大変有難いことです。企業からもユニクロの柳井さんが個人10億、従業員と関連会社併せて14億を支援されました。孫さんもきっと大きなことをして下さるでしょう。お二人とも日本の資産家1位と2位なのですから。

金銭支援で云うなら額面ではなく、自分の限られた所得や貯蓄からどれだけ出せると云うことでしょう。財布に千円しかない人は100円でも十分な額です。要は一人の思いでしょう。
金を出せぬ人は智慧を出し合いましょう。身体しかない人は何か手伝えることを探しましょう。今こそ日本がひとつになる時。


忘己利他(もうこりた…己を忘れて他を利する)
最澄の残した言葉だけに、特に天台系寺院の坊さんが矢鱈とよう使いよりますが、一体、その意味の本懐をこの事態に実行する坊さんがどんだけいてるでしょうか。

この国には7万7千の寺院があり、30万の僧侶がおり、6千万の信徒がいると云われます。AKBがCDの売り上げを寄付するとか、歌手がチャリティーコンサートを開くように、なぜ寺院が祈祷や法要を行い全額寄付をしないのか。なぜ、自寺の修繕費を集めたら後回しにしてでも社会に還元しないのか。

やはり私には、ゲソをつける宗派はこの国になさそうです。
以前から特定の宗派に属することに抵抗を感じておりましたが、今般の震災が私の意志を決定的に不動なものと致しました。私は今後、単位単立宗教法人を目指します。


今後間違いなく配送や製造困難から特定の食料不足も起こうる。また売り上げ減少が致命傷となる小さな店では、既にアルバイトの解雇や減給も始まっております。

まだまだ益々、様々な問題が現出してくるでしょう。敗戦が日本の経済成長の源となったように、この震災によって一人ひとりの日本人、日本に住む外国人もひとつとなって力を合わせ、古きよき日本の原風景を描きつつ、必ずや世界を牽引する国へと立ち上がるものと信じて止みません。

今回は21日まで、僅かひとなぬかの断食行ではありますが日々皆さんのご無事と避難所でのご健康維持、早期復興を祈念しとります。



真っ暗けの中、下手っぴなブラインドタッチで書いた記事です。
今日んところは、誤字脱字には堪忍して下さいや。

本日もご愛読おおきに
誠に有難う御座いました。

願わくばこの功徳を以って遍く一切に及ぼし
我らと衆生と皆共に仏道を成じ尊天上様に導かれんこと尊きや

感謝合掌
北斗 法蓮 百拝