皆さんこんにちわ。
今日はエライ暑いでんな〜真夏日やそうで。

空っ風群馬特有の、少々荒々しい風がピューピューと
窓から吹き込むんが気持ちええ感じでおます。

その風に連れられて、どこからか芳しい花の香りが致します。
道端に咲いてる花か、それとも窓辺近くに置いてある
母の日に、娘が家内に贈った花籠の香りか。

いずれにせよ、どこから香ってきてるのかなどは
どーでも宜しいことで、このものごっつぅええ花の香りと風が
実に心地よく、幸せやのぉ〜と思うのであります。


暑い日の風が気持ちええのも、花の香りがええ匂いなんも
どちらも至極、当たり前のことでっけど
その当たり前のことに心から有難いと思えるようになる。

下衆な私に、そんな心を抱かせてくれた仏教とは
誠に尊く有難いものでんな。

当たり前のことに感謝出来んと、
当たり前のことが不足になって参ります。
不足は心ん中で不平、不満を生み出します。

当たり前のことをしてくれん、誰かを悪ぅ思うようになります。
当たり前のように行かんことに、腹立たしくも思います。

当たり前とは、人によって食い違っとることも
多少あるやも知れまへんが私らは皆、気が付かんようでも
当たり前の中で守られて生きてるんとちゃいますかね。

「そんなモン知っとるがな!何云うとんねん?」
そない誰もが思う、誰もが知ってるフツーのことです。

当たり前に感謝。簡単なようで難しいですが、
愚か者代表みたいな私でも、近頃そない思えるようになりました。

いやホンマ正直言うたら、たまにです。それも少しだけ(笑)
でも、是もソレも皆さんのお陰さまです。ホンマおおきに。


それでは今回はこの辺で。毎度おおきに。
本日もご訪問、ご愛読誠に有難う御座いました。



感謝合掌
北斗法蓮 百拝


天地宇宙、全世界万民平等平和幸福
共存共栄共生共愛共支共助 悉知成就

〜編集後記〜


お陰様で娘が結婚致しました。
兎に角、若い二人ですし、急にバタバタと決まった結婚ですので
式は挙げずに花嫁衣裳だけは着てみたいと撮影と相成りました。

無論、衣装代や撮影費用も二人が用意しましたので
私は祝い金すら一銭も出しておりまへん。

まぁ、どないなるや先のことは分かりまへんが
どうか皆さん温かな御心で見守ってやって戴けたら幸いでおます。



ラクシュミさん、
お返事遅ぉなってしもぉてすんまへん。

誠稀有なご経験されましたね。
決して誰もが体感できることでは御座いませんよ。

それだけに軽率なコメントは控えたいと思います。
また折を見て、関連した記事を書きたいと思っております。

が、なにせ現在、月刊誌並みの更新頻度で御座いますので
誠に畏れ入りますが気長にお待ち戴ければ幸せです。

こちらこそ、今後とも宜しゅうお頼申し上げます。


合掌

愚者必救済 愚願必成就
唯一絶対神 南無大聖大悲歓喜雙身天王