信じる、
信じきる。

これほど、
"云うが易し" なる言葉はないでしょう。

では
信じるとは何か?

例えば、
世の所謂、成功者と呼ばれる人たちで
信念を抱いてない人はいないでしょ?

信念とは何か?
"信じて念ずること" です。

そのままやんけ!
そのまんまですよ。

念ずるとは何か?
お数珠を念珠とも称すように

◎◎になれますように
◎◎が上手く行きますように
◎◎の愛が永遠に失われませんように

と、
一心に祈ることです。

一心とは何か?
心壱つにして念をかけることです。

一心不乱の一心ですね。
心乱さず壱つに願うこと。

世に成功者が少なく
成功者以外が多いのはなぜか?

答えは極めて単純です。

"信じてないから"

これに尽きます。
成功する人としない人の差は
これだけです、ぶっちゃけ。

成功するか否かだけではなく
幸福に生きられるか否かも全く同様です。

これが分からない、
出来ない、信じられない。

そーゆー人がワンサカ居るから
みんな幸福に成功に憧れるんです。

でしょ?


こーゆー話しはお金に例えるのが
一番、皆さんも分かり易いと思いますので

以前、
金運アップのためにトイレ掃除しまひょ♪
"トイレ掃除のススメ"ってな話し、しましたでしょ?

私自身が実践して。


これなら如何ですか?例えばね、

あなたは何気なくTVを観てました。
そこで・・

《今、トイレ掃除をした人にはもれなく金運がついてくる!》
と、CMが流れたらどうします?

然もスポンサーは、
公共広告機構、即ち政府です。


さぁどうします?
疑う余地ありませんね?だって政府ですから。

車のエコ減税よりも
家電エコポイントも、ずっとストレートです。

然も、
期間限定!数に限りがあります!
早い者勝ち!先着100名様!

ホラ、どうします?

やるでしょ?フツー

はい、
あなたはトイレ掃除をする
なぜなら

大金運がもらえるから

だから
トイレ掃除をする

トイレ掃除をしながらあなたは

大金運がもらえると信じてる

大金運がもらえると信じてるから

あなたはトイレ掃除を誰にも負けじとする

トイレ掃除をしながら
あなたは思う

これさえしてれば金運が貰えると

やがて

大金運が貰えるからするんじゃなくて

トイレ掃除してるから大金運が貰えるに変わってくる

貰えるからする
が、

するから貰える
に変わってゆく

すると段々
貰えるとするがひとつになってって

こうなってくれば
トイレ掃除してること自体、

既に
大金運を手にしたも同然と思えてくる

トイレ掃除してる日常が
大金運を手にしてる日常と化す

・・・
分かりますか?


信じたモンがち
信じなきゃエライ損なんですハッキリ云うて。

信仰も全く同じですね。

誰しも大抵は
困窮したるときに神仏に縋(すが)ります。

始めは藁(わら)のような信仰も
御利益(ごりやく)だけを求める信仰も

やがて
御利益があるから信仰する

信仰するから御利益がある

信仰してる自体、既に御利益

と変化して行きます。

100_7820


これは今月十一月の
生駒聖天さまの標語みたいなモンですが。

信(しん)火内に燃ゆれば、
行(ぎょう)炎外に顕わると云う

信心の心が芽生えたら
この初発心(はつほっしん)の時から

既に願望成就の因子が信心する者に宿っています


私たち、聖天信仰者は特に、"此処"が、
即ち"信じる力"が、究極なのだと思います。

初めて待乳山聖天へ参ったとき
私はそれを強くひしひしと感じました。

芦屋の知己、テルさんはそのとき
「やはり聖天信仰者は関東でも同じですね」と
静かに云われました。

その意味が
今ひしひしと尚、身に染みるこんにちです。


御利益は、
信者の信じる力=信力(しんりき)

行者の行ずる力=行力(ぎょうりき)

普く神仏の御力=法力(ほうりき)

これら三つが三位一体となって
初めて霊験あらたかに私たちに下り降りるのです。


発心(ほっしん)とは
私がしょっちゅう、発心した頃とかって
話しとりますが、発菩提心(はつぼだいしん)した瞬間ですね。

発菩提心(はつぼだいしん)とは
菩提心を抱くこと、即ち仏の弟子として
仏の心、大慈大悲に目覚める、その境地を目指すと云うこと。

いや、
正確には発心当初は
そこまでの大義は持ってまへんね。

寧ろもっと漠然と
兎に角、このままじゃアカン

世の中おかしい、自分もおかしい
自分だけ幸福んなってもしゃーない

もっと辛い人、困ってる人がぎょーさん居てはる
もっと人に世に尽くさんとアカンと思うことでしょう。


ちょっと逸れましたが
要するに

"信じるものは救われる"ってアレ。
ホンマなんでっせ。

なんも、人をまともに信じて裏切られて
お人よしにいっつも騙されとったらええねんって

そーゆーことやおまへんで。

"信じる"と云うことは
全てに繋がるんです。

家族を信じる
愛する人を信じる
成功する自分を信じる

神仏を信じる

どれもこれも全く同じ信じる心、
即ち信心です。

これだけ。
ホ・・・・・・・ッンマに、これだけです。

ゴチャゴチャゴチャゴチャゴチャ
四の五の余計な事、考えやんで宜しい。

考えて考えて
成功するんねやったらええけど
そうちゃいまっしゃろ?

考えて考えて
考えた方が余分に愛されまっか?
気持ちは分かりまっけど。

ホンマに成功したいでっか?
誰かに心から愛されたいでっか?

御利益を戴きたいでっか?
神々のご加護に肖りたいでっか?

ほな、
信じなはれ。
たった今から誰でも出来ます。

誰でも出来ることやのに
誰でもせぇへんことが信じるっちゅうことです。

然もタダでっせ。
一切、無料です。

あとでこれはナンボ、あれはナンボとかって
んなケチ臭いことは云いまへんって。ホンマ。


ただ、
信じるだけ。

あなたの思うものを。
あなたの選んだ相手を。
あなたの望まんとすることを。

それだけです。


本日もご愛読、ご訪問。洵に有難う御座いました。
願以此功徳 普及於一切 我等與衆生 皆共成仏道

感謝合掌
北斗法蓮 百拝


断食行 十五日目