ご報告することが能うけあんのに
ブログの更新が遅ぉなってしもて

ホンマ申し訳おまへん


・・・


携帯ホンマ、
面倒くさいんでw

嫌いですねん
携帯メールも


ひーこらへーこら云うて
やっとこさ最前、溜まってた画像も
PICSへアップしぃので・・

宜しければ、更新遅れてますし
本日分、(16日)までの上げましたさかい

私が何やっとるんか?、
画像で空想して妄想して下さいw

11月のカレンダー


やれやれ

ふぅうううう



さぁ気ぃ取り直して//

今日は何の日?15日。

まー朔日市と15日は、
いつもの通りなんでっけど

前日の深夜は本年最後の甲子祭(きのえねさい)。

この一年、お世話になった妙義山の山頂にある、
大黒神社へ行かんワケに行きまへん。


っちゅうことで


甲子祭・大黒神社


行って参りました。

祈祷祭の開始は深夜23時半。

なんで?

大黒さまは子の刻、
即ち、23時から翌1時に祈祷するんがホンマなんですね。

そやから、丁度中刻の零時を挟んで始まります。

甲子祭・大黒神社


相変わらず写真がヘタくそで
ぶっとぶような画像ですがw


話し変わりますけど
この大黒神社へと続く長い山道。

ハッキリ云うて、真っ暗けです。
街灯一切なし。

右へ左へ繰り返す直線が10mもない道。

クルマを運転しながら、
もし、このブラインドカーブの先に
人がいても避けきれんな・・

そう思ったとき

ふと、
歩き遍路でのことを思い出しました。


幾度か四国で、
ムリをして遅くまで歩き通した中で、
こんな真っ暗な山道も歩きました。

そんな時間に
こんな歩道もない山道を歩くのは自分の勝手。

その勝手でクルマに引かれても
しゃーないと思いました。

そこで果てるようなら
そこまでの人生、そこまでの天命。

そう腹くくって

次のカーブまで生きられたら
その次のカーブまで引かれんかったら

そない思いながら
命がけで宿まで歩いたモンです。

何度も顔面スレスレに
大型トラックが行き交いました。

四国では心なく
年がら年中、ど発狂してドライバーたちに

「コラァ!降りてこんかい!
どこ観とんじゃボケェッ!」

と、・・

怒鳴りつけてましたがw



いやホンマ、冗談抜きで、


こら
絶対避けきれまへんわw



甲子祭・大黒神社


着いたらもぉ
結構、皆さん集まっておられて

まぁ土曜日やし、
毎年、最後の甲子祭は一番御利益があると
云われてますさかいね。

私みたいに
一年の御礼参りを兼ねてる人も多いでしょう。


大黒神社まで自宅から片道45km。
深夜で道が空いてても帰宅して2時半でした。



少し寝て


PA0_0047


朝一9時にスーパーへ
仏花と榊を買いに行き


甲子祭 お供え黒豆煮


自宅仏前での甲子法要のため
黒豆を煮て


PA0_0043


御仏像を順々に
埃を払って、キレイに拭き上げて


PA0_0042


聖天さま、三面大黒天さま、愛染明王さま
空海大阿闍梨さま、ご先祖さま、両部界曼陀羅

の六ヶ所の敷き布を交換するため
細々したものを全部一旦撤去し洗濯し


PA0_0041


香炉の灰を整え、
畳を拭き上げて


お天気良かったんで洗濯二回
掃除機掛けて、床磨きして、勤行して

ほんでやっと
不動寺と産土の神、五霊神社へ
お参りに出ます。


PA0_0039


これはご近所の不動寺
御前立、聖観音さまが守護される墓地入り口。


日々の勤行の中で私は、

「こんにちまでの戦争や震災、
毎日の事件事故病気怪我や飢えで

亡くなられた全世界の方々の
ご冥福をお祈りすると共に

生きとし生けるもの全ての
果てた命をご供養申上げ奉らん」


そう祈念している私にとって
そんな私にとって

この不動寺の檀家さんであろうと
誰であろうと何宗であっても一切関係なく

亡くなった命は蟻んこに到るまで
全てご供養の対象なのです


だからいつも此処で私は
弥陀讃(みださん)を捧げるのです。

そう、あの・・
言問橋(ことといばし)の袂と同じように。


追善供養(ついぜんくよう)。
荘厳浄土(しょうごんじょうど)。
佛果増進(ぶっかぞうしん)。
先祖累代一切聖霊(せんぞるいだいいっさいしょうりょう)。
有縁無縁(うえんむえん)。怨親平等(おんしんびょうどう)。
出離生死(しゅつりしょうじ)。証大菩提(しょうだいぼだい)。

尚、此勝縁(このしょうえん)によって、
当家各々(とうけかくかく)願行相続(がんぎょうそうぞく)。
子孫繁栄(しそんはんえい)。二世安樂(にせあんらく)。
如来大悲哀愍護念(にょらいだいひあいみんごねん)。

南無阿弥陀仏(なむあみだぶ)南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏



本日もご愛読、誠に有難う御座いました。
感謝合掌 法蓮

厭離穢土欣求密厳浄土
願以此功徳 普及於一切 我等與衆生 皆共成仏道

断食行 二日目