冠省
皆さん。こんにちわ。
本日もご訪問、誠に有難う御座います。
この度のえにし(ご縁)に、心より感謝致します。


【謝辞】
去る平成21年6月24日、フタ・サン・ゴー・マルジ。新月の翌日、五月闇の空を仰ぎながら子の刻九つ前に無事、虚空蔵求聞持法マントラ行を、百八万遍完全満行致しました。何もかも、皆々様のお蔭で御座居ます。本当に有難う御座いました。まずは何よりも皆々様への感謝の意を表し、本日遅れ馳せながら是に心より御礼申し上げます。
芦屋の知己テルさん、伴侶Mg高橋さん&ヴァイオリニストの彼女さん、狐天狗さん、音羽さん、Lさん、南国鳥さん、K子さん、世賢さん、ムラさん、細見さん、桃さん、ちょこさん、toraさん、四乃四四さん、耶蘇善財さん、慈泉さん始めスティーブンさん・佐藤さん・奥さん・新井君、得度の同志たち、千翔さん、日傘遍路さん、TCさん、kさん、三重院村上先達、法院ご住職、妙清先生、小林阿闍梨、橋爪ご住職、平田ご住職、岡さん始め四国でお世話になった全ての方々、遍照金剛空海さま、聖天さま、三面大黒天さま、愛染明王さま、ご先祖さま、私に憎ませた人たち、私に愛を捧げてくれた女たち。今まで出遭った全ての方々、これから出遭う全ての方々へ。
本当に有難う御座いました。 法蓮百拝 合掌。


【虚空蔵求聞持法データ】
虚空蔵求聞持法追撃画像はエクセルで単純に作成した、虚空蔵求聞持法の追撃記録です。
結果から申し上げますと、公約通り6月5日より再開し、期日を29日間上回り制覇しました。何がなんでも音羽さんの築いた、般若心経一千巻読経の期日四日繰上げ成果だけは、どうしても死んでも殺されてもやり抜かなければならないと、腹をくくっておりましたら飛ばしすぎました(笑。
元来スピード狂だし、しょーがないですね。近頃はめっきり大人ぅしておりますが。そうして過ごす最近、特に思うのですが、ただ口を塞いでいるだけで牙が見えない狼と、始めっから狼の皮を被った山羊とは性根が違うっちゅうんですかね・・。
コレ、結構分かっとらんヤツ多いですよね。張りぼてメッキと純金の見分けが付かんヤツ。或るいは、自身までがメッキで満足してるヤツ。

見た目や取り巻く環境で、安易に人を判断するのはおよしになった方が賢明ですね。そんなもの、国家と同じくその刹那刹那の幻影に過ぎないのですから。長生きしたければね、お止しなさい。下手にハネてたら刺されますよ。きっと。狐天狗さんもご存知の台詞じゃありませんが特に男の性根ってのは、んな簡単には変わらないものです。長年に渡るキャリアっちゅうモンを軽視出来んでしょう。生きてきた道。いつだってそこへ戻ろうとするのは、赤子の手を捻るより容易なのですから。
この例えは何も、粗暴極まる野蛮人な誰かさんとかに、暴力を振るわれるという、単純な脅しではありません。磨きこまれたシルバーと、ホコリの被ったプラチナとの見分けが付かないようじゃ、金銭的にも大きな痛手や損失を被りますよと云うことであります。

さてさて、脱線も悪い癖でありますが、本題に入りましょう。今までの百万遍は漠然とやってきましたが、今回は死を賭した最後の追い込みと云うこともあってエクセルを作るに辺り、まず、死んでも到達すべき期日の7月23日までを均等割りし、一日の最低ノルマを算出。それを日々加算したのがG列のノルマ項です。D列に実績累計を日々入力すれば、その日までの平均がE列に、当日の実績はF列に、H列はノルマに対する過不足、そしてI列が8万遍到達ノルマに対する残数が計算される仕組みです。Aは開始からの日数、大してBが残日数です。

前回百万遍から・・延べ20日間(約4000遍/日)
初日(7年7月23日)から・・延べ702日間(約1538遍/日)

これまでと違う点は、カウンターくんは三桁までしか数えられませんので、百万遍までは十万遍を越えてからずっと、999の上の桁。即ち、九十五万二千遍だと、952と上の三桁を頭で覚えておく必要があったのが、今回は目標8万遍。つまり上の桁が二桁しかないので、逆に覚えられずナンだか妙に変な感覚でありました。

追い込みに入ってからの日々というもの、以前にも増して《いつでもどこでも》モードを徹底致しました。どちらかと云うと今までは、電車で都内に出掛けたり、車で遠くの社寺仏閣を巡礼しながら、或いは徹マンなど移動時間を利用したりの集中パターンが、最も虚空蔵求聞持法が進みました。然し、期日までに行きたいのは山々ですが、専業主夫を放棄するわけにも行かず、特に巡礼をする予定もないので、普段の生活により密着させたマントラ行への改善が必須だったのであります。

そこで私は、兎に角、いつもカウンターくんを持ち歩くようにしました。そこでまた功徳を戴いたのであります。例えば、近所のスーパーへは片道300遍。買い物中・・と云っても、ここでは不足なモノしか買わないので、そそくさと出てきますが大体表に出ると600遍。所要時間に300遍ですね、ということは、ここへ来たら往復でおよそ900遍と計算出来ます。
さらに、コンビニまで行けば往復で300遍。と云うことは、即ちスーパーまでの距離はコンビニまでの倍と推測出来ますし、平均巡航速度ならば概ね1000遍が20分ですから、スーパーで買い物して帰るまでが大体20分とも推測出来ます。となると、息子が帰って来るまであと30分あるとして、買い忘れたものがあっても、行って帰ってきてまだ10分、法蓮3分クッキングの仕上げに余裕があると判断出来ます。
或いは炊飯ジャーの時計が残り20分なら、焚けるまでに往復して勤行にも間に合います。こうして他の作業も非常に効率良くこなすことが出来ました。些々たる家の中ですら、階段を上下するにも持ち歩きました。夜も、キッチンをビカビカに磨き上げる閉店作業を終えてから、風呂も入らずに、酒もソコソコに我慢して続けました。(風呂入れよー(笑)


【完全制覇に至り】
百聞、百見、百考、いずれも僅か一行に如かず遠く及ばず。兎にも角にも、私はこれで虚空蔵求聞持法を完全満行致しました。この実績は歩き遍路走破と共に私と云う人間の中で、法蓮と云う坊主人生における今後の仏教活動に、また仏道を歩いてゆくにも、大いに一石を投じることとなりましょう。
何よりも、《いつでもどこでも》がモットーであった私の虚空蔵求聞持法は、わざわざ山に篭る必要もなく、また堂に入る必要も長期休暇を取る必要も御座居ません。皆様方どなたにでも出来るのです、私だから法蓮だから出来たんではありません。確かに、そういった行に適した周辺環境や、強制的にやらざるを得ない雰囲気と申しますか、四度加行のような他に同時に行じる者との切磋琢磨や励まし合いがあれば、打ち込めるのも分かります。もしかしたら、私がやった呑気なマントラ行よりも、キチンと次第を踏んで50日間なら50日と、作法を行じた方がより一層即身成仏、或いは入我我入も尊い体験が出来たでありましょうや。

然し、今の私に云わせれば、それはダイエットが中々出来ない人が、矢鱈と器具を買い求めたり、スポーツクラブに入会して環境を整えなくては成しえないのと、些々たる変わりはないような気もします。まぁ何れも自己との闘いに打ち勝つことに何ら変わりも御座いませんが。相変わらず横柄で態度のデカイ法蓮でありますが・・さて、いかがでしょうや。


【汝、自らを制する者は仏の真理を制す】
空けて25日、そして26日と、1年11ヶ月に及んだ虚空蔵求聞持法から、晴れて解き放たれたワケではありますが、車に乗るとカップボードやインストゥメントルパネルに手を伸ばし、ガサガサといつものようにカウンターくんを探している自分に気付き、(あ・・もう止めたんや。)(いや、止めたんと違う。終わったんや・・。)そう思ったり、
はたまたコンビニへ行こうとする前に、「おい!カウンター見んかったかの?」と家内に聞いたり。既に五代目カウンターくんは満行のあと、聖天さまに御礼を申し上げ奉納したのは自分なのに。習慣とは怖ろしくも御座居ますね。え?アルツ?ただの頭の消しゴムのせいですか?あーですか(笑。そうかもですね。

兎に角、急にナンだか手持ち無沙汰になってしまったのです。
空虚感、脱落感、と申しますか・・。仕事で云えば、大きなプロジェクトの山場を越えたと云うか、手間隙かかった業務を終えたと云おうか・・。つまならないんですね、要するに。このままですと、他にも弊害が発症してゆくでありましょうや。例えば銀行とか。云いましたっけ?医者と銀行の話し。特に銀行は待たされるとアッタマに来ますよね。客を選ぶ最たる業態が金融機関であります。

ご存知だと思いますが、銀行は三時閉店ではありません。かつては、「おぅ!支店長いるか?」と電話一本で夜8時でも9時でも、「はっ。●●●会社さま! し・しょっ・少々お待ち下さいませ!」と、噛みながらも喜んで通用門を開きます。大抵は呼んでねーのに向こうから会社に来ます。
新規取引先にしたって、7桁のスーツをバリっと着こなし、5kg以上札束を詰めたアタッシュを持って、「資産運用で腕の立つ方を呼んでいただけますか?」と云えば、「ははっ!」とソッコーで応接室に通され、高級な玉露が出て参りました。
受付札など一度も取ったことが御座居ませんでした。それが今は、ヨレヨレの作務衣姿で、腰に薄汚れた手脱いぶら下げて行った日にゃあ、延々平気で待たされます。そんなとき、いつも虚空蔵求聞持法が荒ぶれる気を沈めて来てくれたもので御座居ます。

私にとっての、《虚空蔵求聞持法》の満行事実は、仏道を歩む今後の半生を賭けた大勝負、そして人生最大のゴールである、《秘密荘厳心》。果ては、《密厳浄土国家創造》までの些々たる一過程に過ぎません。そこに至るまでに、小さなゴールを何度も繰り返し掲げ、掲げては何度でも制覇する。《(おの)が覇者は、己がなり。》

私は此処に皆々様へ改めて宣言致します。虚空蔵求聞持法に代わり新たに、《一切如来金剛最勝王義利堅固染愛王真言》即ち、《愛染明王大咒》の三十万遍行に挑みます。キリが良いので(というか、消しゴムにどうされようと忘れぬよう(笑)、7月1日から始めます。
このご真言は、高野山金剛峯寺の名称由来ともなっている、密教の根幹経典、《金剛峰樓閣一切瑜伽瑜祗経(こんごうぶろうかくいっさいゆがゆぎきょう)》≒通称、《瑜祗経(ゆぎきょう)》における、前述の《一切如来金剛最勝王義利堅固染愛王心品第二》に御座いまして、三十万遍唱えると密教行法である一切瑜伽中において、一切の真言王たち並びに、金剛界大曼陀羅王が皆悉く集会(しゅうえ≒集結)し、最尊最勝にして速やかに悉地を得る。即ち、祈願成就を賜り、さらに普賢菩薩の位を得るとまで功徳に説かれております。

この儀軌(ぎぎ)を、遍照金剛空海大阿闍梨・我が偉大なる大師僧が、大変重要視したとされるのは、本来であれば、金剛界における明王代表が降三世明王であるところを、敢えて愛染明王にご本尊を改めておられることからも明白であります。これに挑みまする大きな理由としてはご存知の通り、愛染明王は我が三大ご本尊の一尊であることと、今後先の密教行法を成就するためでも御座居ます。

皆々様方、宣言の証人として、何卒宜しくお願い申し上げます。私は決して留まりません、慢心も致しません。
 法蓮よ、男であれよ。男として生き抜け。男として死ね。そして来世も未来永劫、男として生まれその役目を果たせ。《導かれし物事は、必ず成し得るのである。 ―法蓮合掌― 》
本日もご愛読、誠に有難う御座いました。


〜編集後記〜
禁断の(なんでやねん! 笑) 北斗宗家初代法蓮流・虚空蔵求聞持法の秘密がついに、今明かされる! って、大げさですが満行記念に一丁芸の一つでもと、初めて虚空蔵求聞持法を録音したりしてみたのであります。
この音声ファイルを宜しければご希望の方にダウンロード差し上げます。メアド存知上げておる方はその旨だけ、これに釣られ?(笑 ってんじゃないでしょうが、初めて法蓮とコンタクトを試みる方ならメアドを添えて、コメントして下さいね。(コメントアップ時は、削除しますからメアドは。)

ちょいと自作自演レビューしますと、(カシャカシャ・・)と聴こえるカウンターくんの音に注目して戴くと、唱えておる真言とリンクし、コンセントレーションのバロメーターとなっているのが窺い知れますよ。
左脳の限界を突破した最高速度や、はたまた右脳から左脳に引っ張られて不安定になっている箇所や、息継ぎ時のスローダウンも分かります。
テキトーに録音したので、恐らく大体、100遍ぐらいかなと思います。宜しければね。モチロン、勿体ぶって期間限定ご開帳です(笑。 だって、いつまでも云われたら面倒臭いじゃん。って、んな来るワケねーか(爆。・・来なきゃ来ないで寂しいな(笑。直メも大歓迎〜(爆。と云いつつ、一発目の人が申し出てからサーバーに上げるんで、少々お時間下さいね。 ね?ホント、面倒臭がり屋でしょ?

最近、悟り帳に書くのも面倒になってきて、ICレコーダーに吹き込んだりしておったのですが、遍路の際もやりましたがコレはコレで、そのときはいいんですが、あとで中身を照合しファイル名を入力しぃのって、結局面倒臭いんですけどね。
メモの方が、タグを着けておるので、一目で何のテーマに関する悟りか下書きかって一発で分かるんですけどね。私たちが死ぬような頃には、ドラえもんも出てきて、そうなりゃ「ファイル名!」と、録音するだけで自動的に書き込まれたりしてくれるんですかね。それこそ勝手に音声をレジュメにしてくれたらいいのに。もうあんのかな? 密かに開発してる人、ライセンスごと買いますから電話して下さい(笑。

しかし、パソコンって子供の頃からSF映画で観たりしてきたのと、随分まだまだ遅れてますよね?思いません? 「●●は、どうなってるんだ?答えよ!」とかって、映画の中で役者が云えば、タタタターとかって答えるでしょ?あーゆーモンだと思ってました、パソコンって。まだ超原始的だと思いませんか?人間のやること多すぎですよね。それじゃあんま意味ねーし。いちいち保護しなきゃ、ウィルスに侵されてんじゃねーよ!ってね。そんな虚弱体質でどないすんねんホンマ。ちょっとは鍛えろっちゅうねん。


〜故・マイケルジャクソンに捧ぐ〜
貴方は私の青春の群像そのものでした。
あれはまだ、レンタルビデオ店すらなかった16歳の頃、貴方の華麗なダンスが観たくて観たくて、給料の大半を投じて足蹴無く通った大阪のキタにあった音楽喫茶。
そこで流されていた、貴方のスリラーと云うアルバムのプロモーションビデオを、店員にウザがられようが何度も何度も繰り返し観て、必死で頭で覚えては仕事帰りに、隣のディスコへ行って練習したものでした。

ありがとうマイケル・ジャクソン。

わずか50年の生涯とは云え、貴方の魂は充分に燃え尽きたでありましょう。そして、世界中の人々の胸を熱くさせた事実は、未来永劫変わるものではありません。
私にとってもその年齢は、あとたった7年でやって参ります。そのときに我が身に、この世に何が起きようとも、貴方のように気高く熱く、そしてCOOLに生き抜きたいと思います。心からお悔やみ申し上げます。

こんにちまでの戦争や震災、毎日の事件事故病気怪我や飢えで亡くなられた、世界中の方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。南無阿弥陀仏 法蓮合掌。